家づくりで失敗する人、成功する人

『夢のマイホーム』当然、不安や疑問がいっぱいでしょう!

私たちが1つ1つ解決していきます。それが私たちの仕事なのですから。

まずはなぜ失敗するのでしょう

家づくりをスタートした時、どんどん夢が膨らみます。しかしそれと同じように疑問や不安も膨らみます。失敗の一番の原因はそんな時「何を信じればいいのか分からない」状況に陥ることです。

何を信じたらいいのか?

耐震偽装問題
良いことしか言わない営業マン
モデルハウスでは坪70万円
「坪25万円台の家!」というチラシ etc...

住宅業界には一般の方が分かりにくい仕組みがたくさんあります。それを知る知らないでは大きな差が生じると思います。知らずとも幸運に満足のいく家づくりができるかもしれません。しかしその可能性はとても低いもの。夢のマイホームを「家づくりってこんなもの」という諦めの中で実現させないでください。
当社のもとへは、そんな家づくりで失敗しそうなご家族からのご連絡が多数入ります。私たちはそんな不安を持つ方々を少しでもなくしたいと思っています。

【このような声が寄せられています】
・契約後に突然営業マンの態度が変わり約束したことを守ってくれなくなった。
・契約金を支払った後、キャンセルしたいと言うとすでに支払ったお金は返せないと言われた。
・工事中に自分の家の現場を自由に見たいのに、一切見せてもらえない。
・契約後に、多額の追加料金が必要と言われ、どうしようもない。
・工事中に自分の家を見に行くと、現場にゴミが散乱。職人は挨拶もせず辺りはタバコの吸殻だらけ。

家づくりをスタートしたとき、あなたはどっち?

失敗する人

何事も人任せで、自分で調べようとしない。
会社を選ぶとき、会社の規模で判断する。
モデルハウスの家が建つと勘違いしてしまう。
家づくりは営業マンの人柄だと思い込んでいる。

 

成功する人

自分自身で建物をたくさん見て歩き、質の違いを知ることが楽しいと感じる。
会社を選ぶとき、その会社の「家づくりの考え方」で判断する。
その会社で、実際建てた建物の自由性を知ろうとする。
家づくりは、設計と現場管理と職人が大切なことを知っている。

家づくりで失敗する人と成功する人の違いは?

失敗する人

常に不安とイライラ。
打ち合わせ中や工事中なども住宅会社とケンカ。
完成後も、一切アフターメンテナンスに来てくれない。
もう二度と住宅会社の人と会いたくない。

 

成功する人

気分がよく、笑顔いっぱい。
理想の家ができあがっていき、家づくりを楽しめる。
完成後も、家はしっかりとしていて人生を心からエンジョイ。
家づくりで関わった人たちと、いつまでもいい関係。

この他にももっともっと大切なことがあります!家づくりに絶対に失敗したくない人はぜひ「エムハウジングの現場見学会」にお越しください!
もちろん、見学会・イベント以外でも、しっかりとあなた様の家づくりをアドバイスします。お気軽にお問い合わせください!

見学会のお問い合わせ 0120-937-904

見学会のレポートを見る(BLOGへ)

建設業免許 福岡県知事(般-25)第97961号
建築士事務所登録 福岡県知事 第2-30171号
宅地建物取引業 福岡県知事(3)第15013号

福岡県飯塚市、注文住宅のことなら【有限会社エムハウジング】
〜顔の見える家づくり〜
フリーダイヤル:0120-937-904 FAX:0948-25-4955

Copyright(C)2008 M-HOUSING. All Rights Reserved.